台北花市の新作「花一つで人生を変わる」 呂瀅瀅副社長の素晴らしい発想に驚き

TAIPEI, TAIWAN, January 23, 2017 /EINPresswire.com/ — 台北花市の発展とともに、台北市民の生活美学また進化しつつある。花へのこだわりはお値段や材料にとどまらず、効果的なLIFESTYLEまでが重要視され、台北市民それぞれ家庭を美しく飾っていく。「生活を変えるデザイン」という、台北2017のコンセプトに沿い、台北花市が「一つ花人生が変え」のミニ映画を作りました。花と環境を結び、心と花繋いだこの景色は、まさに人と花を完璧に融合した作品である。

台北花市(現内湖区)、1986年の設立から今年で30周年を迎えます。今年の旧暦新年のキャンペン「一つ花、人生が変わる」を、30周年記念として盛大に開催します。創立以来、色々な困難を乗り越えて台北花市は花き産業に対して積極的に計画して経営し、ここに30周年を迎えるようになりました。全台湾の花き卸売市を率いて、伝統的な経営方法から電子的な経営方法へ転換しながら、国内のマッケートから世界の舞台へ進出することを通して、台北花市はすでに台湾花き卸売業のリーダーとなります。

つきまして、台北花市は2017年3月6日に盛大な開業周年記念イベントを開催いたします。大阪梅田花市と姉妹花市提携の結ぶイベント・2017年国際花き取引論壇とユリ球根展示会などを開催することにより、台湾花き産業の国際交流と視野を広げて、台湾花き産業が国際舞台へ登場できるようにリードーしていきたいと思われます。

台北花市の30周年記念イベントへのご来臨の栄を賜りますようお願い申し上げ、我々と一緒にこの記念すべき歴史的瞬間に立ち会いましょう。数年前台湾での他分野連携の可能性を求めて国内をはじめ、日本やオランダなどの来訪者が相次いでいます。

今年3月6日の開業周年記念イベントをに台北市政府と大阪での関係者が出席し予定、台北花市呂瀅瀅副社長による「大阪梅田花市と姉妹花市提携」の結ぶイベントを政府が取り組んできた施策の方向性と合致するものだと評価しま。

Andrew
GCA Entertainment
+8862-2768-3306
email us here

花一つで人生を変わる


Source: EIN Presswire